×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

さる2009年5月31日に行われた佐賀関ビーチクリーンアップ作戦。
有志のボランティアで行われる海岸清掃活動です。
なんと、今回で20回目を迎えました。
白木の海岸に、小学生の親子、一般参加の方々が200名ほど、午前9時から力を合わせて海岸をきれいにしました。
佐賀関の自慢の海!には、たくさんのゴミが散らばっていました。
  1. 釣り人によるたばこのポイ捨て。
  2. 空き缶、空きビン、スプレー缶、弁当の空き箱。
  3. 塩ビパイプ(カキの養殖に使われている漂着ごみ)
  4. などなど、たくさんの目立たないゴミも見られました。
一見きれいに見える浜ですが・・・ これだけのゴミが!
プラスチックのふたや、たばこの吸い殻、弁当の空き箱が目立ちました。
ご参加いただいた皆さん、おつかれさまでした!!
佐賀関総合情報サイトうえの屋