×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

佐賀関 今昔
秋の江の「太田缶詰工場」
撮影年 明治時代
明治29年に太田美之吉等により缶詰工場が開設され、当時は軍用缶詰として出荷し隆盛を極めた。設計者は四国出身の設計士と言われている。
現在は国登録有形文化財として保全され、料亭を営んでいる。
※画像はクリックで拡大します。